【その参】東京で新潟さんぽアンバサダーをご紹介いたします!

東京で新潟さんぽ通信Vol.13

【その弐】に引き続き、東京で新潟さんぽアンバサダー【その参】をご紹介いたします。

 

左から

2018ミス日本酒 須藤 亜紗実

フリーアナウンサー/和酒コーディネーター あおい 有紀

タレント/日本酒スタイリスト 島田 律子

 

 

五感全てで日本酒の魅力を味わってください。

新潟は日本屈指の米どころ、酒どころであるだけでなく、海の幸、山の幸にも恵まれた美食の宝庫であると感じております。新潟の誇る豊かな食とともに、美味しい日本酒をぜひ多くの方に愉しんで頂きたいと思います。地域の魅力をしっかりとお伝えできるよう精一杯頑張ります!

すどうあさみ●1988年生まれ、神奈川県出身。2018ミス日本酒神奈川代表として、見事グランプリに輝く。ソムリエ、唎酒師、国際唎酒師の資格を持つ、医学部学生。

 

 

個性豊かな新潟の酒蔵と清酒。様々な料理と合わせ楽しんでいます。

日本酒が大好きで、日々新潟清酒をいただいているだけでなく、魚沼、糸魚川、佐渡、新潟市と新潟の酒蔵を巡り、ツアーも企画したりと、訪れる度に新たな魅力を感じます。新潟清酒は味わいの個性の幅がとても広く、地元産酒造好適米で醸す蔵も多く、ストーリー性が感じられてとても興味深いですね。

あおいゆき●テレビ・ラジオなど各媒体で活躍する一方、日本の食・お酒の魅力発信を積極的に行う。連載、セミナー講師、講演等多数。唎酒師、焼酎唎酒師、日本酒造青年協議会 酒サムライ叙任。

 

 

素晴らしさ、感動を、国内外の皆様に広くお伝えして参ります。

新潟清酒の美味しさに初めて触れた二十歳の頃。今でも飲むたびに、あの時以上の感動を覚えます。その素晴らしさ、感動を、国内外の皆様に広くお伝えして参ります。酒、米に加え、海の幸や山の幸などの豊かな食文化と、世界一のものづくりの技術など、新潟の豊かな産業は、日本の誇りだと思えます。

しまだりつこ●国際線CAからタレントに。「唎酒師」取得後、2001年日本酒造組合中央会より「日本酒スタイリスト」に任命され、イベントのプロデュースやコーディネート、商品開発等、多岐にわたりその魅力を発信する。

 

東京で新潟さんぽアンバサダー【その壱】はこちら

東京で新潟さんぽアンバサダー【その弐】はこちら